赤坂氷川神社で挙げる結婚式

赤坂氷川神社

東京都|赤坂|神社・仏閣
資料請求見学予約
赤坂氷川神社のおすすめポイント
創立の起源は951年村上天皇の御代とされ、現在の社殿は徳川八代将軍吉宗公が1729年に造営したものです。
 勝海舟もよくお参りされた由緒正しき赤坂の緑深き厳かな社殿で、雅楽の生演奏の中、心に残るお二人の神前結婚式を・・・。
一、参進(さんしん)
 雅楽の奏でる中、新郎新婦が本殿へ入場します。
一、修祓(しゅばつ)
 これから神前にて御婚儀の神事を行うにあたり、新郎新婦並びに御両家の参列者をお祓いします。
一、指輪交換(ゆびわこうかん)
 お互いの指輪を交換し、永遠の契りを約束します。

▼玉串拝礼の作法
1.右手で榊の根元、左手で先の方を下から支え、胸高に持ちます。
2.玉串を立て、左手を下ろして両手で根元を持ち、祈念します。
フェア
プラン
QRコード
赤坂氷川神社の情報はモバイルでもチェックできます。左のQRコードよりアクセスしてください。
資料請求見学予約
こんにちは、 ゲストさん