東京の結婚式ができる神社

神社結婚式

東京の神社を資料請求

結婚式に最適な東京の神社

ここ最近は芸能人のブームもあり、神社で結婚式を挙げる方が増えており、日本の古き良き神前式が見直されています。

家族の絆をより強いものにする神社での結婚式。おふたりの理想の形を見つけてください。

ここでは、結婚式に最適な東京エリアの神社をご紹介します。

大國魂神社

大國魂神社

東京/府中

武蔵の国の守り神として古くから祀られている大國魂神社。縁結びの神様としても有名です。厳かに進む参進の儀、神前に捧げる玉串の奉奠・・・緑の杜の中で迎える、美しい神前式を行いませんか?

御本殿挙式特別プラン 40名 820,000円

プランに含まれる内容
  • 挙式料(初穂料)
  • 料理・飲み物
  • ケーキ・装花
  • 写真など

挙式後は、移動0分で神社内の結婚式場で披露宴が行えます。衣装、フェイシャルエステなどオプションも充実!

資料請求はこちら


品川神社

品川神社

東京/品川

JR品川駅より車で3分の好立地、徳川家康が戦勝祈願した歴史ある神社。緑多い境内地は、人気スポット。

神前式プラン 128,000円

プランに含まれる内容
  • 白無垢
  • 紋付羽織袴
  • かつら・かんざし
  • 美容・着付け
  • 介添え

※挙式料(初穂料6万円)を別途神社へお納めいただきます。

資料請求はこちら


居木神社

居木神社(いるぎ)

東京/大崎

JR大崎駅より徒歩3分の好立地、日本武命と後八柱の神が祀られる、冷暖房完備の新しい社務所。 三管の雅楽が出来る神社。

神前式プラン 158,000円(雅楽付)

プランに含まれる内容
  • 白無垢
  • 紋付羽織袴
  • かつら・かんざし
  • 美容・着付け
  • 雅楽三管生演奏
  • 介添え

※挙式料(初穂料5万円)を別途神社へお納めいただきます。

資料請求はこちら


芝大神宮

芝大神宮

東京/大崎

JR浜松町駅より徒歩5分。 天照御大神を祭る神社、100畳の間は、豪華な空間、幸合わせ福結びのオリジナル神事が人気。

神前式プラン 141,000円

プランに含まれる内容
  • 白無垢
  • 紋付羽織袴
  • かつら・かんざし
  • 美容・着付け
  • 新郎新婦お支度部屋

※挙式料(初穂料8万円)、介添料(1万円)、親族控え室(1万円)を別途神社へお納めいただきます。

資料請求はこちら


代々木八幡宮

代々木八幡宮

東京/代々木

JR新宿駅から車で10分。大きな緑に囲まれたゆったりした空間、式次第の作法の一つ一つの意味を感じながら結婚式を進める喜びを感じる神社。
プラン内容をもっと詳しく→

神前式プラン 150,000円

プランに含まれる内容
  • 白無垢
  • 紋付羽織袴
  • かつら・かんざし
  • 美容・着付け
  • カメラマン撮影
  • 撮影フルデータ
  • 介添え

※挙式料(初穂料6万円)を別途神社へお納めいただきます。

資料請求はこちら


赤坂氷川神社

赤坂氷川神社

東京/赤坂

六本木駅から徒歩8分の都会の真ん中のオアシス鎮守の森は、癒しの空間。八代将軍が立てた文化遺産の神社。み櫛預けの儀が人気の神事。
お得な限定プランはこちら→

神前式プラン 158,000円

プランに含まれる内容
  • 白無垢
  • 紋付羽織袴
  • かつら・かんざし
  • 美容・着付け
  • カメラマン撮影
  • アルバム(六切2枚)
  • 介添え

※挙式料(初穂料8万円)を別途神社へお納めいただきます。

資料請求はこちら


津島天神

湯島天神

東京/湯島

JR御徒町からアクセス良し。大きな太鼓橋が特徴的、また社殿天井の竜の絵は見ごたえあり。手入れの行き届いたお庭での撮影も最高のロケーション。
神社の詳細はこちら→

神前式プラン 198,000円

プランに含まれる内容
  • 白無垢
  • 紋付羽織袴
  • 送迎有り
  • 美容・着付け
  • カメラマン撮影
  • 20P32カットのアルバム
  • 介添え

※新郎新婦様のお支度部屋から神社まで送迎車あり。
※挙式料(初穂料8万円)を別途神社へお納めいただきます。

資料請求はこちら


神社結婚式イメージ

東京の神社を資料請求

神社での結婚式のルーツ

日本ではじめての神社結婚式は、東京大神宮で行われた大正天皇の婚儀と言われています。
それ以前は、自宅にお客様を招いて行われており、その後、神社での結婚式のスタイルが主流となりました。
結婚式の意味は、自分たちの結婚を周りの方々に報告し、お客様をもてなすという意味大きかったようです。

費用について

神社で行う結婚式・実際の費用などは?

神社で結婚式を行うといくらかかるのでしょうか?
ほとんどの場合、神社に初穂料などの名目で5万円〜10万円ほど奉納しますが、これに三管演奏などが付くと、さらに3万円〜5万円ほどかかります。基本的に神社に支払う金額はこれだけです。あとは、衣装やメイク、写真撮影などが別途費用として必要になります。その後、披露宴や会食会を行うかたもいらっしゃると思いますが、ほとんどの神社で提携先のレストラン等があり、パックプランなども用意されています。

神社で結婚式を行う場合、とくに神道を信仰していなくても問題はありませんが、式の進行は神道にそって執り行われます。
また、神社は営利目的で結婚式を行っておらず、両家の縁結び、発展といったことを大切に考えていますので、神社での結婚式を行う場合は、ご縁を大切にする気持ちを忘れずに、しっかりとした心構えが必要です。